はい。夏コミ以来ご無沙汰しております。arcanumサイド・樹です。
今回もイベント参加のお知らせと告知ということで参りました。

11/3に川崎市産業振興会館で行われます、スキマフェスティバル内『FAR EAST FESTIVAL 5th Edition』に、今回もarcanumで参加いたします。
今回は会場が3つのフロアに分かれている。ということですが、『FAR EAST FESTIVAL 5th Edition』は1階フロアに配置されていります。入りやすくていいですね(笑)

こちらのスペース番号は「FEAR07」でいただいております。arcanumの既刊ほか、いつものようにほどろ堂様の頒布物を一部お預かりしましてスペースに置かせていただきますので、是非ご来場くださいませ。

さて。本イベントの新刊となりますが。この後は記事が長くなりますので折り返しでどうぞ。

スポンサーサイト
2017.10.16 Mon l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
猛暑と豪雨が交互にやってくる慌ただしい夏、皆様如何お過ごしでしょうか。
年末にFGO第一部をクリアしようと必死になっていましたが、レジライとホームズを一度に引きたいがためだけに、脱稿してから地底編を必死に進めているところです。
いつも大体こんな感じです、鳳です。

このように、現在は心身共に健康かつ健全な鳳ですが、実は5月の下旬から、家族や親類、ペットには立て続けに色々ありまして。
流石の鳳もナーバスになり、体力も底を尽きかけ、イベント参加もほぼ諦めていたんですが……
7月の半ば頃になると周辺が落ち着いてきたので、急遽1冊作ってしまいました。


というわけで。ほどろ堂のC92(8/11金曜日)新刊は
『グリーディリィホリック』 B5判、56頁、頒布価格500円
「ダブルクロス the 3rd Edition」の創作BLステージ「ディスオーダーシティ」のリプレイです。
詳細は追記にて。
2017.08.02 Wed l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 こんばんは。arcanumサイド・たつきでです。
 ……って、うわー! 夏コミ当選のご案内もしてませんでしたねここ!(汗) 滞りすぎでしょう!?

 などと反省をしつつ。改めまして、今更ながら。
 今夏もほどろ堂/arcanumともども無事に夏コミサークル参加と相成りました。
 スペース番号は金曜日(1日目)東ホ-39(a:arcanum/b:ほどろ堂)となります。
 例によって電源不要・ダブルクロスでの参加となります。今夏もどうぞよろしくお願いします(礼)

 という訳で。サークル参加と新刊入稿告知が一緒となってしまいましたが。この先はarcanumサイドの夏新刊告知となります。
 長くなりますので、この先は追記にて。
2017.07.21 Fri l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ss.jpg 常盤館花詠奇譚

こんばんは。夜遅くに明日の直前告知を打つずぼらなサークル主たる樹です。
ということで、本当に再掲のみとなりますが! 明日C91のほどろ堂/arcanumの新刊告知です!

1東3-カ54a ほどろ堂新刊『サクリファイスシープ』
B5判、56頁、頒布価格500円
東3-カ54b arcanun新刊『常盤館花詠奇譚』
新書判、208頁、カバー・しおり付き 頒布価格800円

いずれも詳細につきましてはリンク先をご覧ください。
本当に簡単な告知で申し訳ないですが、よろしくお願いします!

なんだか早いもので、ついに明日となりましたが。
皆様、改めまして、明日は東3-カ54(a:ほどろ堂/b:arcanum)にてお待ちしております。よろしくお願いします!
2016.12.28 Wed l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒暖の差を感じる毎に年の瀬が近づきつつある昨今、皆さま如何お過ごしでしょうか。
年末中に何とかFGO第一部をクリアしようと
今になって必死になっている鳳です。電池消費つらい……。

遅ればせながら、ほどろ堂のC91(12/29木曜日)新刊情報を。
新刊は「ダブルクロス the 3rd Edition」の創作BLステージ「ディスオーダーシティ」のリプレイです。

『サクリファイスシープ』
B5判、56頁、頒布価格500円
ss.jpg

乱都の支配者が持つ“刻印”の力。それに匹敵する“力”を手に入れた男が、エリアEで新たな遊戯を宣言する。
狼が羊を狩るだけのシンプルなワンサイドゲーム。
遊戯の盤上に引き上げられて、抗えぬ狼の欲望に支配されるレオナルドの従者とタクミ。
事件を調査を命じられたアプローズだったが、ジョーカーの少年も巻き込まれ、さらに混迷を深めてゆく。


TRPG「ダブルクロス the 3rd Edition」の創作BLステージ「ディスオーダーシティ」リプレイ。


今回は、いつものようにGMは鳳……ではなく、道城さんにGMをお願いしました。
道城さんが『ディスオーダーシティ』掲載シナリオフックの一つを用いてシナリオを作成し、
実際に行われたセッションをまとめたリプレイとなっています。

DOCでGMをする時の参考……になるかどうかは、ぶっちゃけ微妙なところですが
シナリオフックの料理法の一つの提示として、そして純粋に読み物としてお楽しみ頂けるかと!

本書では、『ホーンドムーン』で活躍したレオナルド、アプローズの他、
『クロッシングフェイト』で登場したNPCのタクミ、
そして、幾つかのリプレイで存在だけは仄めかされていた、“ユウのそっくりさん”がPCとして参戦。
DOCらしく、各々の欲望(ねがい)が絡みまくったストーリーとなっています。


大正浪漫風ダブルクロスリプレイの新刊『常盤館花詠奇譚』を頒布される
arcanumさんのお隣「東3ホール:カ54a」で2サークル共々お待ちしております。
2016.12.26 Mon l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top