FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 こんばんは。arcanumサイド・たつきです。
 直前の告知となりまして大変申し訳ありません! の宣伝でございます。

 11/3(祝)大田区産業プラザPiOにて行われます『スキマフェスティバル10』内『Far East FESTIVAL the 3rd Edition』に、今回もarcanumは参加いたします。
 スペース番号は『FEAR12』となりますので、よろしくお願いします!
 今回もーサークル参加としましてはarcanum(樹)のみとなりますが、ほどろ堂頒布物も、スペースにて取り扱いいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

スキマフェスティバル
↑母体イベントサイト
スキマフェスティバル
↑参加イベント公式サイト

 詳細につきましては、以上のバナーをご覧くださいませ。
 何だかんだでこのイベントも3回目なのですねぇ。しみじみと述懐するばかりです。

 以下は、こちらのイベントで頒布予定の新刊『堕ちる太陽、死神の誘い』の告知となります。
 今回の表紙絵は↓こちら。(クリック拡大)
『堕ちる太陽、死神の誘い』表紙

 詳細は長くなりますので追記をご覧くださいませー。

 ということで。
 本作『堕ちる太陽、死神の誘い』は、過去にarcanumにて頒布いたしました2キャンペーン『札の後継者たち』(以下『札』)と『Other World,Another World』(以下『新世界』)の番外総集編セッションのリプレイとなります。
 ──とはいえ、単品でも読める仕様とはなっておりますので、2本のキャンペーンをご存じない方も是非ご覧いただけると有り難いです。勿論キャンペーンを御存じの方がより楽しめるかと思いますが!!(あからさまな宣伝)

 まぁともあれ。軽く内容につきまして。

 今回のリプレイは、『札』と『新世界』で活躍したPCおよびNPCの二人をそれぞれピックアップして行われたセッションです。
 『札』からは、シリーズ本編にてPC1として登場した神原恭平を。『新世界』からは、『札』でもNPCとして登場した“太陽札”こと穂刈耀を、それぞれメインに据えて物語が進行します。

 『太陽』サイドは、かつて“複製体”として生み出され、そのしがらみより決別した耀が、その過去を彷彿とさせる者達を交えて、新たな『札の後継試験』に挑むことになります。
 『死神』サイドは、新たな“死神”候補者が、かつて“札”より零れ落ちた残滓を巡り、恭平自身を含めた彼の周囲で、その存在を『連れ去る』事態に立ち向かう様をそれぞれ描いております。

 今回もリプレイ2本収録の500円にて頒布いたします。どうぞよろしくお願いいたします!

 その他、既刊は今回は『新世界』以降のリプレイや、夏コミにて頒布しましたDOCダイスを持ち込み予定です。

 そしてお知らせ。
 いい加減頒布物の種類が増えてきたので、この先、『札の後継者たち』シリーズにつきましては、BOOTHによる通販での頒布とさせていただきます。
 以前はarcanumの頒布物は、鳳さんのご厚意で『ほどろ堂』のサイトで通販を取り扱っておりましたが、今後は別々に取り扱うことtなりました。
 こちらはまだまだ内容は改装中ですが、利用は出来るようになっておりますので、是非宜しくお願いいたします。

 また、在庫を調べたところ、既刊中『BREAK UP the EndLine』第1巻と2巻が在庫がほぼないことが判明いたしました。
 このイベントで完売はないとは思いますが、ご興味のある方は、こちらのイベントか、上記通販サイトでの早目のお申し込みをお願いいたします。

 というところで、駆け足な告知となりましたが。
 ともあれ、11/3は是非、会場でお会いいたしましょう! よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

2015.11.01 Sun l 発刊情報 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pentagramstar.blog135.fc2.com/tb.php/80-ae88c46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。